ブログ

2017/2/24腰痛の時は温湿布?冷湿布?【枚方市楠葉 腰痛専門整体院】

腰痛の時は温湿布?冷湿布?【枚方市楠葉 腰痛専門整体院】


今日は腰痛の時は温湿布か冷湿布どちらを使えば良いのかと言う質問についておこたえしていきたいと思います。

腰痛 温湿布

温湿布は主に血行の改善を目的としていて、湿布自体が高温になるものから、カプサイシンを含み、その成分が浸透することによって血管拡張を狙っているものなどがあります。

腰痛 冷湿布

冷湿布は冷たさを出すために、メントールやカンフル、ハッカ油などが使われていて、皮膚の温度を下げる作用もあります。

腰痛に温湿布?冷湿布?どちらを使えばいいの?

どちらでも構いませんので貼って心地の良い方を選んでください‼︎

実際に身体に湿布を当てている部分は温まっているわけでも冷えているわけでもなく皮膚感覚があたたかく感じたり冷たく感じたりしているだけなのでどちらか貼ってみて気持ち良い方を選んでみてください。

そして湿布を使用するのであればできればでいいので2〜3時間おきに付け替えてみてください。

皮膚に異常を感じる場合はすぐに外してくださいね‼︎

でも湿布もお薬なのでできれば少ない回数の使用の方が良いと自分は考えていますので痛みの出にくい身体になっていきましょうね


健康的な身体作りのサポート、お手伝いは一生懸命にさせていただきますので些細な事でも結構ですので何かご質問があればお気軽にご連絡くださいね‼︎


追伸〜慢性的に辛い身体の症状で困っているあなたへ〜

おんわ整骨院は多くの女性に支持されている整体院・整骨院です

・慢性の腰痛や肩こりのケア

・育児、家事の疲れによる腰痛・肩こり・頭痛

・デスクワークや立ち仕事による腰痛・肩こり

・産後の骨盤矯正

このような方々が多く来院されております。

皆様は当院にかかるまで以下のようなお悩みをお持ちでした・・・

・どこに行っても治らないし腰痛や肩こりは我慢するしかない

・骨盤矯正は大切と聞いて知っていたけどキッカケがなく踏み出せなかった

・産後からお尻周り・太もも周りにお肉がついてしまった

・無理な姿勢で授乳してから腰が痛くなってしまった

・育児の疲れが重なり肩こりから頭痛がひどくなってしまった

・デスクワークのしすぎで背中と肩がバキバキ

・立ち仕事のため、ふくらはぎと腰がパンパンになっている

あっ、私も当てはまるかも・・と思ったあなた。これをきっかけに少し自分のカラダのケアをしてみませんか?

当院は女性の方が多く来院されている治療院です。

一人で悩まないでください。

「カラダのストレスのない生活・お仕事」へ必ず当院が導きます‼︎

ご気軽にご相談ください。

是非1度当院のホームページを覗いてみてください!

下のリンクからご覧になれます

女性の方からご紹介が多くいただける整骨院



LINEから友達追加 → トークから でも大丈夫です!




枚方 樟葉にある整体 おんわ整骨院

住所
大阪府枚方市町楠葉1-30-5
休診日
水曜 日曜午後 祝日
受付時間
10:00〜19:00
電話番号
072-396-4230(※タップで電話がかけられます)
最寄駅
最寄駅:樟葉駅
当院は、枚方市、寝屋川市、守口市、門真市、大阪市、高槻市、茨木市、京都府八幡市、京田辺市などから多数の方にご来院頂いております。