ブログ

2017/3/4産後に骨盤矯正は必要か?【枚方市楠葉 骨盤矯正専門整体院】

産後に本当に骨盤矯正は必要?【枚方市楠葉 骨盤矯正専門整体院】


今日は骨盤が歪む原因について書いていきます。

なぜ骨盤が歪んでしまうのでしょうか?

骨盤が歪む大きな原因は次の2つと考えています。

骨盤が歪むのは姿勢がわるいから

姿勢がわるいことで上半身と下半身のバランスを保つために身体の中心の骨盤は傾いていきます。

片足のどちらかに体重をのせている姿勢をしている人をよく見かけます。

骨盤が傾いてしまっている方のわるい姿勢のひとつです。

「猫背」や「反り腰」の人もとても多いです。

ペチャンコ座りや横座り、椅子に座って足を組む、横になって肘をついてTVをみる

などの姿勢をついついしてしまっていませんか?
これらもあまりよくない姿勢です。

わるい姿勢になって、全身がバランスを取ろうとすることで骨盤以外の部分も余計に負担がにかかってきます。
それが自分ではわからずくせにになって習慣化してしまい不均等な状態で筋肉が硬くなり、骨盤だけではなく全身が歪んでしまいます。

骨盤が歪むのは筋力が弱くなってしまっている

骨盤周りの筋肉が弱くなると、骨盤の位置が安定しにくくなり、骨盤が歪む原因となります。

特にポイントとなる筋肉が大腰筋(腸腰筋)と内転筋です

大腰筋(腸腰筋)は主に足を上げる時に使う筋肉で「腰の反り方」「骨盤の傾き方」に影響を与えます。

正しい姿勢のために重要な筋肉で、弱くなってしまうことでお尻が垂れてみえたり、猫背姿勢になったり、下っ腹がでてきてしまうなど姿勢もわるくなるため、骨盤も歪みやすくなってしまいます。

内転筋は太ももの内側の筋肉です。
内転筋は骨盤から太ももの骨に向かう筋肉で、足を閉じる時に働きます。

そして膝を内側から支える筋肉で内転筋が弱くなることで「O脚」の原因となることもあります。
「O脚」だと股関節が開いてしまうため、その影響で骨盤の歪みを引き起こすことも多くあります。

他にも骨盤の歪みに関係する筋肉はたくさんありますのでこれらの筋肉を含めバランス良く強化することが大事になってきます。

ですが毎日育児、家事、お仕事をされてる方は大事とわかっていながらもなかなか姿勢を気をつけたり筋力の強化なんてできることではありません。

他の方法はいくらでもありますので腰痛や肩こり・頭痛でお悩みの方は当院にご相談くださいね‼︎


追伸〜産後の骨盤矯正〜

おんわ整骨院は多くの女性に支持されている整体院・整骨院です

・慢性の腰痛や肩こりのケア

・育児、家事の疲れによる腰痛・肩こり・頭痛

・デスクワークや立ち仕事による腰痛・肩こり

・産後の骨盤矯正

このような方々が多く来院されております。

皆様は当院にかかるまで以下のようなお悩みをお持ちでした・・・

・どこに行っても治らないし腰痛や肩こりは我慢するしかない

・骨盤矯正は大切と聞いて知っていたけどキッカケがなく踏み出せなかった

・産後からお尻周り・太もも周りにお肉がついてしまった

・無理な姿勢で授乳してから腰が痛くなってしまった

・育児の疲れが重なり肩こりから頭痛がひどくなってしまった

・デスクワークのしすぎで背中と肩がバキバキ

・立ち仕事のため、ふくらはぎと腰がパンパンになっている

あっ、私も当てはまるかも・・と思ったあなた。これをきっかけに少し自分のカラダのケアをしてみませんか?

当院は女性の方が多く来院されている治療院です。

一人で悩まないでください。

「カラダのストレスのない生活・お仕事」へ必ず当院が導きます^^

ご気軽にご相談ください。

是非1度当院のホームページを覗いてみてください!

下のリンクからご覧になれます

女性の方からご紹介が多くいただける整骨院



LINEから友達追加 → トークから でも大丈夫です!









枚方 樟葉にある整体 おんわ整骨院

住所
大阪府枚方市町楠葉1-30-5
休診日
水曜 日曜午後 祝日
受付時間
10:00〜19:00
電話番号
072-396-4230(※タップで電話がかけられます)
最寄駅
最寄駅:樟葉駅
当院は、枚方市、寝屋川市、守口市、門真市、大阪市、高槻市、茨木市、京都府八幡市、京田辺市などから多数の方にご来院頂いております。