ブログ

2017/4/11腰痛が3ヶ月も続く理由【枚方市楠葉 腰痛専門整体院】

腰痛が3ヶ月も続く理由【枚方市楠葉 腰痛専門整体院】


「治ると思っていたのに全然腰の痛みが取れない・・・」

「病院も整骨院も3件行ってもずっと腰が痛い」

と続く痛みを慢性腰痛というのですがたとえば同じ腰の痛みでも何日間かでラクになる人と、ずっと痛みを抱えている人がいるのが不思議と思いませんか?

今日はその痛みが長く続く理由をお伝えしていきます。

腰が痛いの「痛み」とは

痛みの定義

実際に何らかの組織損傷が起こったとき、または組織損傷を起こす可能性があるとき、あるいはそのような損傷のさいに表現される、不快な感覚や不快な情動体験

国際疼痛学会がこのように説明しているのですが


となるので簡単に説明します。

「痛み」というのは身体に傷がついたり、異変が起こったときに

「身体のどこどこがおかしくなってますよー」

と脳に知らせてくれる警報です。

それと「痛み」を感じてしまったときに不安や恐れなどの感情も一緒に生まれてしまうんでよー

ということです‼︎

わかりにくかったらごめんなさい‼︎

腰の痛みは感情に左右されてしまう

腰だけではないのですが身体が感じる「痛み」は怒りや不安、恐怖、悲しみといった感情によって強くなったりしてしまいます。

例えば病院の先生に

「あなたの腰の痛みは手術じゃないと治りませんよ」

「骨と骨の隙間が狭くなっていますね」


とか言われた経験はありませんか?

このようなことを言われると不安になりませんか?

自分は膝を痛めたときに

「手術じゃないと治らんね‼︎」

と過去に言われたときに膝が余計に痛く感じた経験があります。


ほんまこんな感じになりました(´Д` )

脳の大脳辺縁系(またわけのわからん名前( ;´Д`) )というところがこようなマイナスの感情が働くと活発になってしまいます。

大脳辺縁系はしかもやっかいなことに痛みにも関係しているためこのマイナスの感情が大きくなればなるほど痛みも強く感じてしまいます。

腰痛は脳が感じている

最近テレビや本で言われていることなのでお聞きになったことがある方もいらっしゃる思いますが私も自分の身体でも感じましたし治療家としての経験上その通りだと考えています。

長引く痛みにはどうしたらいいの?

今ある痛みではなく感情に目を向けてみるというのも一つのよい手段です‼︎

感情も嫌なことやマイナスなことに目を向けがちですが喜びや嬉しさや楽しみや幸福感は実はいっぱいあります‼︎

◯自分の家族がいる

◯大好きな友達がいる

◯毎日ご飯が食べれる

◯家がある

◯生きている→究極論(笑)

と少し落ち着いてみれば喜びや幸せを感じるところはいっぱいあります(^ ^)

このようなところに目を向けてみるとなんか楽になった感覚がでませんか?

痛みにコントロールされるのではなく痛みをコントロールしてやる

といった考え方にシフトをしてもらえるように私は精一杯心がけて毎日施術をしていますのでもし腰だけではなく身体の不調で悩んで不安や恐れがある方は一人で悩まないで頼ってくださいね‼︎

腰痛が3ヶ月以上も続いていて不安があるかたはこちら

枚方市樟葉 おんわ整骨院では「姿勢分析」を行い
地域で唯一の「骨盤矯正専用ベッド」があります

 

 そのため他の病院に行ったけどどうにもならなっかった多くの患者様に支持されています。

 ・坐骨神経痛

 ・椎間板ヘルニア

 ・股関節痛

 ・産後の骨盤矯正

 ・脊柱管狭窄症

 ・後縦靭帯骨化症

 ・慢性腰痛

 このような方々が多数来院しています。

当院に来る前はこのような悩みをお持ちでした・・・

 ・朝、靴下を履くときに腰から太ももの裏が痛い

 ・長い時間座っていられない

 ・移動中の電車がしんどい

 ・下に落ちた物を拾うときに腰が痛い

 ・1年に何回もぎっくり腰になる

 ・眠りが浅く、寝返りのときに痛みで目が覚める

 ・病院で手術が必要って言われたけど手術はしたくない

 ・痛み止めの薬をずっと飲み続けているけど、効かなくなってきた

 あっ!私に当てはまる・・・というあなた。

 すぐにご連絡ください。

「痛みから解放され笑顔が溢れる生活」

に必ず当院が導きます。

是非一度当院のホームページを覗いてみてください‼︎

LINEから友達追加 → トークからでも大丈夫です!




枚方 樟葉にある整体 おんわ整骨院

住所
大阪府枚方市町楠葉1-30-5
休診日
水曜 日曜午後 祝日
受付時間
10:00〜19:00
電話番号
072-396-4230(※タップで電話がかけられます)
最寄駅
最寄駅:樟葉駅
当院は、枚方市、寝屋川市、守口市、門真市、大阪市、高槻市、茨木市、京都府八幡市、京田辺市などから多数の方にご来院頂いております。