ブログ

2017/4/14腰痛バイバイ入浴法【枚方市 腰痛専門整体院】

腰痛バイバイ入浴法【枚方市 腰痛専門整体院】

毎日、お風呂に浸かってますかー?

「いい湯だなぁー♪( ´▽`)」


って時間は作れてますかぁー?

今日は腰痛の時のお風呂の入り方についてお伝えしていきたいと思います。

最後におすすめ入浴法も紹介します(^ ^)

腰痛でお風呂に入ってはいけない時は?

荷物を持ち上げた時や急に振り向いた時にとてもきつい痛みが腰に起こったことはありませんか?

ぎっくり腰っていわれる症状なんですがこのように急に腰が激しく痛くなった時はお風呂に入ってはいけません。

お風呂で身体を温めてしまうと腰の痛みが悪化してしまうことがあります。

シャワーも身体を温めてしまうのでよくないです。

腰痛でお風呂に入って欲しい時

1ヶ月以上も同じような感覚の腰痛で身体が冷えて腰が痛くなったとき、長い間、同じ姿勢が続いて動く時間が少なくなって血行がよくないときの腰痛のときは絶対にお風呂に入って欲しいです。

このような場合は身体の血行不良で腰痛が起こっているので全身を温めてあげることで腰の部分の血行も改善します。

あとお風呂に入ると副交感神経が優位になり、身体にリラックス効果もあります。

腰痛のときの入浴のまとめ

入ってはいけないとき

●ぎっくり腰

●急に腰が痛くなって炎症が起こってしまっている

入らないといけないとき

◯慢性的な腰痛で悩んでいて血行不良が起きているとき

腰痛はどれも一緒ではありません。

急性や慢性、もしくは内臓の病気からくる腰痛などいろいろあります。

どのような基準でお風呂に入るかですが

炎症が起こっているか、血行不良が関係しているものか見極めていきましょう‼︎

「炎症の5徴候」

1.発赤(皮膚が赤くなる )

2.発熱(熱感がある)

3.腫脹(腫れる)

4.疼痛(ずきずきとうずくように痛む)

5.機能障害(正常に動くことができない)

【おすすめ】慢性の腰痛時や疲労回復の為の入浴方法

私はお風呂に子どもと入る時以外は電気を全て消して真っ暗にして浸かっています‼︎

全ての刺激(目から入る光など)をなくすのを目的なのですが非常にリラックスでき癒され疲労感がすごく取れます。

《闇風呂》とも言われてるみたいです(^ ^)

暗闇が苦手な方はキャンドルを利用するのも幻想的な雰囲気になってリラックスできるのでぜひ試してみてください。


枚方市樟葉 おんわ整骨院では「姿勢分析」を行い
地域で唯一の「骨盤矯正専用ベッド」があります

 

 そのため他の病院に行ったけどどうにもならなっかった多くの患者様に支持されています。

 ・坐骨神経痛

 ・椎間板ヘルニア

 ・股関節痛

 ・産後の骨盤矯正

 ・脊柱管狭窄症

 ・後縦靭帯骨化症

 ・慢性腰痛

 このような方々が多数来院しています。

当院に来る前はこのような悩みをお持ちでした・・・

 ・朝、靴下を履くときに腰から太ももの裏が痛い

 ・長い時間座っていられない

 ・移動中の電車がしんどい

 ・下に落ちた物を拾うときに腰が痛い

 ・1年に何回もぎっくり腰になる

 ・眠りが浅く、寝返りのときに痛みで目が覚める

 ・病院で手術が必要って言われたけど手術はしたくない

 ・痛み止めの薬をずっと飲み続けているけど、効かなくなってきた

 あっ!私に当てはまる・・・というあなた。

 すぐにご連絡ください。

「痛みから解放され笑顔が溢れる生活」

に必ず当院が導きます。

是非一度当院のホームページを覗いてみてください‼︎

LINEから友達追加 → トークからでも大丈夫です!




枚方 樟葉にある整体 おんわ整骨院

住所
大阪府枚方市町楠葉1-30-5
休診日
水曜 日曜午後 祝日
受付時間
10:00〜19:00
電話番号
072-396-4230(※タップで電話がかけられます)
最寄駅
最寄駅:樟葉駅
当院は、枚方市、寝屋川市、守口市、門真市、大阪市、高槻市、茨木市、京都府八幡市、京田辺市などから多数の方にご来院頂いております。