ブログ

2017/5/8偏頭痛で気をつけたい2つのポイント【枚方市 頭痛専門整体院】

偏頭痛で気をつけたい2つのポイント【枚方市 頭痛専門整体院】

今まであなたはつらい偏頭痛で悩んだことはありませんか?

今回はつらい偏頭痛の時に気をつけてもらいたいポイントをお伝えしたいと思います。

偏頭痛とは?


日本では4人に1人が頭痛を持っているといわれていてこの偏頭痛っていうのは慢性的に起きる頭痛の中でもアタマの片方からこめかみにかけて脈を打ったようにズキズキといった痛みが出てこれがひどくなると日常の生活ができなくなるほどの辛さや吐き気もともに出てきて悩んでいる方が1番多い頭痛の種類です。

特に女性の方に多くみられ30代の女性では5人に1人が偏頭痛って言われているですね。

偏頭痛の時に気をつけたい2つのポイント

普段の生活の中で気をつけてもらいたいポイントをお伝えしていきます。

飲食に注意をする


おやつで食べるチョコレートやオレンジやみかんの柑橘類、お酒、アルコール、あてになるチーズやインスタント食品は偏頭痛をだそうとすることがあるので避けていただきたいです。

生活の中で朝ごはんを食べなかったりだとかきついダイエットで頑張って仕事を空腹になって血糖値が下がってしまって頭痛が起こることというのもあります。

ではどういう食べ物が頭痛にはいいのかっていう所なんですけどもーしビタミンB2やマグネシウムな入っている食品というのは偏頭痛にはいいといわれています。

ビタミンB2

納豆、のり、ヨーグルト、アーモンド、ひじき、うなぎ、レバーなど

マグネシウム

ひじきわかめなどの海藻類であったりだとか大豆製品、緑黄色野菜とかごま、アーモンドのナッツ類に多く含まれています。

このような食べ物が食べにくい場合はサプリメントで補うのも1つの手ですね。

もう一つは

気温の変化などの生活環境


にも気をつけていただきたいです。

今はいいのですがこれから暑い季節がやってくるので冷房を使いますよね?

冷房が来た寒い部屋から外に出たときとか冬だったら外にいて暖房の効いた部屋に入ったときにしつないと室内でのし温度差もこの頭痛を起こすきっかけになることがあります。

あと天気で台風がきたり、梅雨で急激な気圧の変化によって頭痛が起こりやすくなったりすることもあります。

あとこのようなことに影響が受けやすくなる時というのはストレス、睡眠不足や寝過ぎとかでも影響を受けやすくなるので気をつけてくださいね。

偏頭痛が起きやすい方で気を続けていただきたい重要なポイント

私が考えるいちばん重要なのは生活環境や生活のリズムを整えてもらうことだと考えています。

今日紹介したこういうポイントに気をつけて、生活を是非見直してみてください。

いそがいく慌ただしい毎日を過ごしていますが気をつけるポイントというのはあります。頭痛に悩まれている方は少しずつでいいので生活の改善をしてみてくださいね。

枚方市樟葉 おんわ整骨院では「姿勢分析」を行い
地域で唯一の産後ケアで使用可能な「骨盤矯正専用ベッド」があります

 

安全で信頼おける施術を心がけていますので多くの女性に支持されています。

 ・育児や家事の疲れによる腰痛、肩こり、頭痛  

 ・産後の骨盤矯正

 ・股関節痛

 ・産後の便秘

 ・腱鞘炎 

 このような方々が多数来院しています。

当院に来る前はこのような悩みをお持ちでした・・・

 ・育児疲れが重なり肩が凝って頭痛がひどくなってしまった

 ・骨盤矯正は大切と聞いていたけどきっかけがなかった

 ・出産後、以前にはけていたズボンが履けなくなった

 ・赤ちゃんに無理な体勢で授乳していたら腰が痛くなってしまった

 ・抱っこしてあげたいのに腰が痛くてしてあげられない

 ・出産後、体重が減らない

 あっ!私に当てはまる・・・というあなた。

これをきっかけに少し自分の身体をケアしてみませんか? 

一人で悩まずにご相談くださいね。

「痛みから解放され笑顔が溢れる生活」

に必ず当院が導きます。

是非一度当院のホームページを覗いてみてください‼︎

LINEから友達追加 → トークからでも大丈夫です!





枚方 樟葉にある整体 おんわ整骨院

住所
大阪府枚方市町楠葉1-30-5
休診日
水曜 日曜午後 祝日
受付時間
10:00〜19:00
電話番号
072-396-4230(※タップで電話がかけられます)
最寄駅
最寄駅:樟葉駅
当院は、枚方市、寝屋川市、守口市、門真市、大阪市、高槻市、茨木市、京都府八幡市、京田辺市などから多数の方にご来院頂いております。