枚方市おんわ整骨院の院長紹介

院長あいさつ

はじめまして。おんわ整骨院、院長の松田優一です。
おんわ整骨院のホームページへ訪問していただき、ありがとうございます。

私が今まで施術してきた、ほとんどの患者さんは過去に整形外科や、
整骨院、整体に通っていたのに症状が改善しなくて悩んでおられました。

なぜ、通院したのに改善しなかったのでしょうか?
答えは簡単です。
根本の原因にアプローチする施術をしていないからです。

整形外科、整骨院、整体、クイックマッサージ…
まじめに通い続けたのによくならないのは
あなたのせいではありません。

整形外科で湿布と痛み止めの飲み薬、整骨院で電気をあてて5分マッサージ
整体院にいって、バキバキと痛い矯正、そしてまた別の整形外科へ…
今度は少しいいかな?と思ってもまた同じ結果…
同じような施術、電気治療を受けているうちに、その刺激に慣れて身体も
鈍感になってしまう。

痛み止めを飲み続け、シップを貼り続けていると、どんどん効果が薄くなってしまうということがあなたの身体で起こってきます。
本気で治したいと思っているあなたはこんな結末を望んでいるわけではないですよね。

本来、からだの構造や痛みの原因を明らかにし、治していくのが「普通」なのです。
それが「プロ」としての大前提なのです。

慢性症状の施術では保険というものがききません。
なので、自費での施術となります。

そのような条件をのんで、勇気を出して来院していただいた患者さんを
治さずにお帰ししてしまう行為は

プロ失格です。

わたしはそのような施術家にはなりたくありません。
しかめっ面して痛みを堪えている患者さんの痛みを取り除き、帰るころには、笑顔で帰っていただきたいのです。

もし、あなたが
「絶対治したい。でも治らなかったらどうしよう…」
と不安な気持ちを持っているのならば…
そんな時こそ、おんわ整骨院へお越しください。

あなたが一歩踏み出したその勇気、わたしが受け止めます。

院長紹介

柔道整復師松田 優一まつだ     ゆういち
生まれも育ちも大阪です。

家 族
妻と子どもの3人家族です。
好きな食べ物
かつ丼・カツカレー
苦手なもの
納豆を克服できたので今は何でも大丈夫です。
好きな言葉
ありがとう よかった
好きな場所
枚方・ハワイ(妻がハワイ好きなので)
趣 味
バスケ・格闘技観戦
子どもと妻と一緒に遊ぶ
経 歴

院長 松田優一先生へのインタビュー

どんな想いで施術にあたっていますか?

当院には遠方から紹介でこられる方や、病院や他の整骨院や整体院、マッサージにいっても良くならない方が来られます。
そういった方々は本当に辛そうな表情をされているので、私はその方々が辛い症状で日常どんなことで困っているのか、辛いのか、その症状があるためにどんなことを我慢されてきたのかということを考えます。

そして辛い症状がなくなった時、我慢していたことができるカラダになった時、どんなに喜んでくれるんだろうと想像して、その喜んでくれている姿が1日でも早く現実になるように!という想いで日々施術にあたっています。

院のコンセプトはありますか?

「姿勢を変え、カラダをかえ、根本を治す」です。
私が今まで現場を経験して私が目指したい!と思ったコンセプトです。

経歴を簡単に教えてもらってもいいですか?

高校卒業後自分で学費を貯め専門学校に通いました!
専門学校にいきながらや、卒業した後も修行を積みました。

捻挫や骨折がたくさん来る整骨院
整体を中心とした整骨院
毎週仕事後に夜遅くまで治療の勉強会

それぞれのところでいい部分を吸収して、2015年5月に独立開業しました。

ポリシーはありますか?

「自分の大切な家族、周りの人を紹介したくなる院」
もし自分(松田)の家族や周りの大切な人を施術院に紹介するならこんな院がいい!ということを考えながら院を運営しています。

その他は「一期一会」を意識しています。

私は出会った人が
「自分との出会いでいい方向に人生がガラッと変わる影響を与えたい」
と常々考えています。

子供の頃はどんな子でしたか?

泣き虫の負けず嫌いでした。
同級生にどんなことでも負けると、よく泣き叫んでいました。
小学生の時からバスケをしていて専門学校では柔道の段を取得とバリバリの体育会系で、かなりの運動バカでした。

おんわ整骨院にいってみようかな?
と考えている方に向けて一言お願いします。

きっとこのホームページをここまで見てくださっている方はきっとなにか辛い症状や悩みがあるのだと思います。
その辛い症状、悩みを
「もうどうせよくならない」
「一生このままだ」
とあきらめてしまう前に私に話してみて下さい。

身体の不調には必ず原因があります。その話の中からや検査、施術で解決の糸口が見つかるかもしれません。

大丈夫です!私たちが誠心誠意あなたを笑顔にできるように頑張ります!!